FX 失敗

オーストラリアドルのオフィシャルキャッシュレートは今?

オーストラリアドルのオフィシャルキャッシュレートは今?

オーストラリアドル、ニュージーランドドルの人気が高いのは、資源国通貨であるため安心感が持てるということと、政策金利が高いことが理由です。オーストラリアやニュージーランドなどの政策金利を「オフィシャルキャッシュレート」と呼びます。

政策金利とは、中央銀行が市中銀行にお金を貸し出す際の金利で、中央銀行は政策金利を変動させて通貨の供給量を調整したり、景気のコントロールなどを行っています。つまり、政策金利の変動を追いかけていると、その国の経済状態の一部が見えてきます。

オフィシャルキャッシュレートの引き下げを適用

オーストラリアの中央銀行である「オーストラリア準備銀行」は、「オフィシャルキャッシュレートを引き下げる」という発表を行い、2012年6月6日から適用されました。

オーストラリアは資源国であるがゆえに、他国の景気が減退すればするだけ、オーストラリアの資源が必要とされなくなる、という形で影響を受けますが、現在は、ヨーロッパ金融危機や中国、インドの景気の減速など、オーストラリアにとっても厳しい状況が続いています。

とはいえ、日本の金利に比べれば、オーストラリアドルのオフィシャルキャッシュレートは高く、長期に保有してスワップポイントを受け取るという方法も有効です。

ポジションの長期保有には危機感を持つ

ただ、長期にポジションを保有する上では「レートそのものの変動」をチェックしていかなければなりません。政策金利が引き下げられたことで、オーストラリアドルを手放す投資家も現れるかもしれず、そうなると為替レートそのものが下がってしまうこともあります。

ポジションの長期保有をしていると「売買の感覚、投資への感覚」が鈍くなり、ポジションを手放すべきときに決断ができない可能性があります。長期保有という方法は悪くありませんが、このような「決断が遅れがちな傾向」を意識して、危機感を持ちながらの投資を心がけるべきです。

スポンサードリンク


関連記事

オーストラリアドルの今後はどうなる?
オーストラリアドルは「政策金利が高いから投資するのにもってこい」「資源国通貨で、中国やインドの経済発展が続く限りオーストラリアの景気も良い」といった説が流れて...
「TURBO FX」の感想と実践レビュー
スキャルピングが大好きな方にイチオシの「TURBO FX」。短時間で大きな利益につながるスキャルピングにおいては、取引のタイミングがとても大切ですよね。TUR...
「鉄板指標マスターFX」の感想と実践レビュー
相場が荒れ狂う経済指標発表時の攻略手法を学べる「鉄板指標マスターFX」。一言でいうと「これぞ情報商材!」という内容で、専用のインジケーターも同梱されていて、わ...
「ゴールデンスパイダーFX スピードスキャル」の感想と実践レビュー
金のクモの糸を使って短時間で大きな利益が出せる「ゴールデンスパイダーFX スピードスキャル」は、デイトレーダーや、投資で待つ時間がたまらなく苦痛だという方にお...
「ゴールデンスパイダーFX」の感想と実践レビュー
これからFX取引を始めてみようかなという方にぜひオススメなゴールデンスパイダーFX。チャート上にトレンドラインやサポートラインなど、トレードに有効なラインを自...
「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」」の感想と評価
大衆心理に惑わされることなく、取引チャンスを確実にものにして利益につなげることができる技術や、他のトレーダーたちが持っている大衆心理を逆手にとって利益のチャン...
「FX革命DX」」の感想と実践レビュー
FXバイブルと異名を持つ「FX革命DX」。FX取引の経験も知識もほとんどない初心者でも、すぐに利益が出せるように分かりやすく解説されているのが特徴の教材です。...
「スイッチポイントFX」の感想と評価
シンプルで分かりやすいというモットーを掲げている「スイッチポイントFX」。世界のプロがこよなく愛するメタトレーダー4専用のインジケーターです。リアルタイムでス...
「バツイチ&3人の息子を抱えるシングルマザーが編み出した 給料分を稼ぐ、超シンプルFX! 」の感想と実践レビュー
シングルマザーはどうやったって生活がキツキツ。体は一つしかありませんし、いくら仕事をしても労働収入だけではバツイチになる前と同じ金額の給料を稼ぎ出すことは難し...
「FXスキャルピング ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門 」の感想と評価
無限の可能性を秘めているスキャルピングの世界を、やや中級者向けに解説してくれるのが、「FXスキャルピング ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード...