FX 失敗

オーストラリアドルで失敗する理由

オーストラリアドルで失敗する理由

オーストラリアドルは、資源国通貨として人気が高いです。政策金利も2012年6月現在で3.50パーセントで、日本に比べてずっと高いです。そのため、オーストラリアドルを長期保有して、スワップポイントを受け取る投資家も多いです。

ただ、注意したいのは政策金利が下がりつつあるということです。2008年1月には6.75パーセントあった政策金利が、2010年1月には4.75パーセント。このあたりは、リーマンショックの影響もあって、世界のどの国も政策金利を下げていた時期ですので仕方ないかもしれません。

しかし、その後も、2011年1月には4.75パーセント、2012年1月には4.25パーセント、2012年5月には3.75パーセントと金利が下がり続けていて、これはオーストラリアの景気が減速しているということを如実に表しています。

「なぜ、資源国通貨だから安心なのか?」を知る

オーストラリアの景気は、中国やインドなど資源を必要としている国の状況に左右されます。中国やインドの経済発展に伴い、工業用資源がたくさん必要だった時期は過ぎており、その結果オーストラリアからの輸出が減って同国の景気も減退しているのです。

オーストラリアドルを保有するならば「資源国通貨だから安心」という一面だけを見るのではなく、「なぜ、資源国通貨だから安心なのか?」を知っておきたいです。「ほかの国に輸出をすることで景気を保っている」という現実が見えてくると、何に注意をすればいいのかもわかります。

手放すタイミングを決めた上でポジション保有

かといって「オーストラリアの景気が減退しつつあるから、今すぐオーストラリアドルは手放すべきだ」という考えは早計過ぎます。依然、政策金利も高いですし、魅力的な通貨ではあることに間違いはないので、「どの時点で手放すか」をしっかりと決めた上で保有していれば、リスクは大幅に軽減されます。

世界全体の景気動向、新興国がオーストラリアの資源をどのくらい必要としているか、オーストラリアのGDPはどうか、といったことをしっかり把握しながら、オーストラリアドルを保有することで、「いつの間にか通貨価値が下落して損失を被っていた」という事態を防ぎたいです。

スポンサードリンク


関連記事

オーストラリアドルの今後はどうなる?
オーストラリアドルは「政策金利が高いから投資するのにもってこい」「資源国通貨で、中国やインドの経済発展が続く限りオーストラリアの景気も良い」といった説が流れて...
「TURBO FX」の感想と実践レビュー
スキャルピングが大好きな方にイチオシの「TURBO FX」。短時間で大きな利益につながるスキャルピングにおいては、取引のタイミングがとても大切ですよね。TUR...
「鉄板指標マスターFX」の感想と実践レビュー
相場が荒れ狂う経済指標発表時の攻略手法を学べる「鉄板指標マスターFX」。一言でいうと「これぞ情報商材!」という内容で、専用のインジケーターも同梱されていて、わ...
「ゴールデンスパイダーFX スピードスキャル」の感想と実践レビュー
金のクモの糸を使って短時間で大きな利益が出せる「ゴールデンスパイダーFX スピードスキャル」は、デイトレーダーや、投資で待つ時間がたまらなく苦痛だという方にお...
「ゴールデンスパイダーFX」の感想と実践レビュー
これからFX取引を始めてみようかなという方にぜひオススメなゴールデンスパイダーFX。チャート上にトレンドラインやサポートラインなど、トレードに有効なラインを自...
「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」」の感想と評価
大衆心理に惑わされることなく、取引チャンスを確実にものにして利益につなげることができる技術や、他のトレーダーたちが持っている大衆心理を逆手にとって利益のチャン...
「FX革命DX」」の感想と実践レビュー
FXバイブルと異名を持つ「FX革命DX」。FX取引の経験も知識もほとんどない初心者でも、すぐに利益が出せるように分かりやすく解説されているのが特徴の教材です。...
「スイッチポイントFX」の感想と評価
シンプルで分かりやすいというモットーを掲げている「スイッチポイントFX」。世界のプロがこよなく愛するメタトレーダー4専用のインジケーターです。リアルタイムでス...
「バツイチ&3人の息子を抱えるシングルマザーが編み出した 給料分を稼ぐ、超シンプルFX! 」の感想と実践レビュー
シングルマザーはどうやったって生活がキツキツ。体は一つしかありませんし、いくら仕事をしても労働収入だけではバツイチになる前と同じ金額の給料を稼ぎ出すことは難し...
「FXスキャルピング ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門 」の感想と評価
無限の可能性を秘めているスキャルピングの世界を、やや中級者向けに解説してくれるのが、「FXスキャルピング ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード...