FX 失敗

2011年は試練の年

2011年は試練の年

2011年は、FX業界も大きく動いた年でした。3月11日には東日本大震災があり、外国為替相場の値動きが大きく、この時点で大きな損失を出した個人投資家は多かったです。また、被災された方の中には、投資を続けられなくなったという方も、残念ながらいらっしゃいました。

さらに、2011年夏に、レバレッジ規制が50倍から25倍に強化されました。これは、以前から決まっていたことですが、東日本大震災の影響で経営が難しくなっていたFX会社の中には、事業を終了したところもありました。

こう書くと、FX業界の未来が心配になってしまいますが、実はFX会社になるのは、銀行を1つ作るよりも、ずっと簡単です。そのため、金融関係の業界から参入するケースだけではなく、他の業界からの参入、外資系の企業の参入なども多いです。

日本の投資家の数はきまっているので、あまりにもFX会社が乱立すると、顧客の奪い合いになります。そのため、2011年のうちにFX事業をやめてしまおうとする業者も、あったのかもしれません。

このような動向を踏まえて、私たちがFX会社を選ぶには、どうすればいいのでしょう? 「できれば経営破綻や事業終了をしない会社」を選ぶためには、「資金力がしっかりとあって、顧客数が多い会社」つまりは「規模の大きい会社」を見極めることが大切です。

そして「新しい会社かどうか」ということは、今後は判断材料にならないかもしれません。老舗のFX会社のほうが、安心して利用はできる感じがするのですが、2011年の試練の年に、あえてFX会社として事業をスタートするというのは、勢いや勝算があってのことかもしれません。

会社の歴史の長さだけにこだわらず、「事業規模」「質の良いサービス」「今後の発展性」などを見極めて選ぶ必要があります。とはいえ、FXを始めたばかりの人には、選ぶのが難しい時代になってしまいました。

スポンサードリンク


関連記事

オーストラリアドルの今後はどうなる?
オーストラリアドルは「政策金利が高いから投資するのにもってこい」「資源国通貨で、中国やインドの経済発展が続く限りオーストラリアの景気も良い」といった説が流れて...
「TURBO FX」の感想と実践レビュー
スキャルピングが大好きな方にイチオシの「TURBO FX」。短時間で大きな利益につながるスキャルピングにおいては、取引のタイミングがとても大切ですよね。TUR...
「鉄板指標マスターFX」の感想と実践レビュー
相場が荒れ狂う経済指標発表時の攻略手法を学べる「鉄板指標マスターFX」。一言でいうと「これぞ情報商材!」という内容で、専用のインジケーターも同梱されていて、わ...
「ゴールデンスパイダーFX スピードスキャル」の感想と実践レビュー
金のクモの糸を使って短時間で大きな利益が出せる「ゴールデンスパイダーFX スピードスキャル」は、デイトレーダーや、投資で待つ時間がたまらなく苦痛だという方にお...
「ゴールデンスパイダーFX」の感想と実践レビュー
これからFX取引を始めてみようかなという方にぜひオススメなゴールデンスパイダーFX。チャート上にトレンドラインやサポートラインなど、トレードに有効なラインを自...
「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」」の感想と評価
大衆心理に惑わされることなく、取引チャンスを確実にものにして利益につなげることができる技術や、他のトレーダーたちが持っている大衆心理を逆手にとって利益のチャン...
「FX革命DX」」の感想と実践レビュー
FXバイブルと異名を持つ「FX革命DX」。FX取引の経験も知識もほとんどない初心者でも、すぐに利益が出せるように分かりやすく解説されているのが特徴の教材です。...
「スイッチポイントFX」の感想と評価
シンプルで分かりやすいというモットーを掲げている「スイッチポイントFX」。世界のプロがこよなく愛するメタトレーダー4専用のインジケーターです。リアルタイムでス...
「バツイチ&3人の息子を抱えるシングルマザーが編み出した 給料分を稼ぐ、超シンプルFX! 」の感想と実践レビュー
シングルマザーはどうやったって生活がキツキツ。体は一つしかありませんし、いくら仕事をしても労働収入だけではバツイチになる前と同じ金額の給料を稼ぎ出すことは難し...
「FXスキャルピング ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門 」の感想と評価
無限の可能性を秘めているスキャルピングの世界を、やや中級者向けに解説してくれるのが、「FXスキャルピング ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード...