FX 失敗

トレードに才能は必要か?

トレードに才能は必要か?

「トレードに才能は必要か?」...答えは「才能」の定義がなんであるかにもよります。あなたが考える「トレードに必要な才能」とはなんでしょうか?それを考えると、あなたがトレードにおいて何を必要としているかが見えてきます。

FXで勝ち残るための才能が「勘」「神通力」のようなものだと思っているならそれは違います。投資経験を重ねていくと「どうも、予想が外れそうだ」「思い通りいきそうだ」という部分が見えてはくるのですが、あくまでも初心者のうちは「勘」だけに頼るのはやめるべきでしょう。

チャートから読み取れる情報を活用する

初心者のうちは、ローソク足や移動平均線などのチャートに慣れて、そこから読み取れる様々な情報を活用すること、経済指標の発表やテロ、戦争などの様々なできごとに応じて、投資の方針を変えていくことを心がける必要があります。

そのためには「チャートの見方を理解する努力」「要人発言の意味を理解できるまで頑張る努力」が必須です。つまり「努力できる」という才能が必要になります。

たとえばデイトレードの世界では「およそ7割程度の人は損失を出している」と言われています。野球の世界では「3割」打てれば優秀なバッターですが、そんな優秀な人でも10回の打席のうち7回は打てていません。

負けそうなときには諦める

トレードに挑戦していくうえで「負けることはある」という前提で、予想と違う状況になり、負けそうなときにはさっさと諦めるということも大切になります。このとき「負けず嫌い」になりすぎることなく、ドライに損失を確定できること。これも才能です。

投資家には「生まれ持った才能」よりも、努力をして磨いていく「経験、知識、行動力」の方がよっぽど必要です。初心者がこういった経験を積むためには、余剰資金が準備できるまではデモトレードを活用していくなど、とにかく着々と行動を起こしていくことが大切です。

スポンサードリンク


関連記事

玄人トレーダーが勝ち続けられる理由
数あるトレーダーの中で「玄人、ベテラン」と呼ばれる条件は、まず第一に「勝っている」ことでしょう。なぜなら負けている人は投資を続けられなくなり、玄人になるまでに...
デイトレードをやればやるほど資金が減り続けるトレーダー
デイトレードというのは「保有したポジションをその日のうちに決済する」という方法です。相場の値動きは1日で何十円もの値幅を記録することはまずなく、数十銭~数円の...
損切りできない敗者は「一攫千金」を夢見がち
FXが知られるようになったのは「主婦トレーダーが億単位の利益を上げた」「大学生でも数千万円稼いでいる」といった税金の申告漏れに関する報道がきっかけでした。 F...
貧乏トレーダーとセレブトレーダーの違い
投資家はチャートを見ながら「今後、相場が上昇しそうか?」「下降しそうか?」「レンジ相場が続きそうか?」を予測しています。ローソク足や移動平均線などをただ眺めて...
専業トレーダーは稼げる?
FXが注目され始めた先駆けとして「専業主婦がFXで数億といった利益を上げながら税金の支払いを遅らせた」「専業トレーダーが利益の申告漏れをして追徴課税された」と...
トレードに才能は必要か?
「トレードに才能は必要か?」...答えは「才能」の定義がなんであるかにもよります。あなたが考える「トレードに必要な才能」とはなんでしょうか?それを考えると、あ...
FXにおいて勝率は大切?
FXの情報商材で「100発100中!」や「勝率8割」など書かれているものを良く見かけます。現実問題としてFXの世界で勝率を重視するのは良くないのですが、「勝率...